educationsalonの日記

Education Salon

教育についての記事。教育現場のあまり知られていない情報をあげています。

Education Salon OSAKA

オンライン生であっても年に1回はお会いしたい

緊急事態宣言が解除されつつある中で、学習塾・予備校の対面授業も再開し始めてきました。集団指導の学習塾・予備校は約2ヶ月の遅れを取り戻すために、ここから必死でしょう。映像授業やオンライン授業への整備が遅れた大手予備校は特に大変です。夏期講習…

無料体験1ヶ月にする理由

Education Salon OSAKAは無料体験が1ヶ月、4回の授業ととなっています。出講している医学部予備校でその話をすると、破格すぎて「えぇ!?」という反応を受けます。個別指導の医学部予備校ですと4回の授業で約10万円ぐらいかかります。そのコストを分か…

ぼくが大手予備校に出講しないしない理由

大手予備校学習塾を辞めて、現在は医学部予備校と自分の塾の運営に勤しんでいますが、大手予備校を辞めたのには理由があります。今日はそれについての記事です。 時間がない 集団指導の学習塾・予備校ですとぼくのような若手(予備校業界で30代前半はまだ…

他塾との差別化

Education Salon OSAKAの他塾との差別化は数学専門塾、講師と生徒の完全1対1授業、オンラインによるライブ授業、中学受験から大学受験まで対応可能など、あげ始めればキリがありません。しかし、これらは大きな差別化だと考えておりません。 Education Sal…

新型コロナウイルスが広がる世界線は大手予備校の終了のお知らせとオンライン授業の拡大の兆しか

新型コロナウイルスの影響で大手予備校がどうなるかに注目しています。特に駿台・河合塾・東進ハイスクール。 大人数で集まることを避けるべきと政府が推奨している中で、駿台といった大手予備校の行う100人以上を対象とする授業はどうなるのでしょうか。ま…

中学受験後の小学生、新中学1年生へ

小学校卒業おめでとうございます。そして、中学校入学おめでとうございます。と、まだ卒業式も入学式もまだでしょうが、新型コロナウイルスによる休校で12月では考えられないようなゆったりとした時間を過ごしているのではないでしょうか?4月の入学式ま…

新型コロナウイルスに伴う休講への対応

新型コロナウイルスで休校になる学校が多く出ています。京都では公立高校の中期選抜3月6日、大阪では一般入学選抜が3月11日に行われます。後期試験がこれからの大学もあるでしょう。また定期テストも近い生徒も多いでしょう。このタイミングで学校の休校、そ…

Education Salon OSAKAの振替授業について

Education Salon OSAKAの振替授業のご紹介です。ホームページの「Education Salon OSAKAってどんなとこ?」でも書いてますが、短いテキスト量で書いています。(参考:https://r.goope.jp/educationsalon/free/donnnatoko)今回は「振替授業の完全実施」の説…

Education Salon OSAKAのビジョン

日本の首都である東京。二番目の都市である大阪。東京は1400万人、大阪は900万人と大きく差があります。もちろん人口だけでなく、面積、産業構造、GDPなどの違いもあります。その中でEducation Salon OSAKAが強く危機感を持っているのが、文化水準の差です。…

自己紹介

今日は自己紹介をさせていただきます。 大学卒業後、教員になるために京進という学習塾で講師として働き始めました。大学の頃は京進スクールワンという個別指導で授業をしていました。学生の頃から数学・算数を教えるということを続けているので、もう10年…

ブログ始めました。

毎日LINE@noteを配信していたのですが、今日からブログを始めました。独立する前にブログをやっていた時期もあったのですが、継続ができませんでした。寝落ちしてしまい、3ヶ月の継続ができませんでした。そこでこれまで築き上げた集中がガラガラと崩れ去っ…